夢をかなえる最適な練習★

手づくりによるモノづくりは夢を叶えていく練習になります。
自分の手でカタチにしていくことでイメージを具体化させる訓練になります。写真は弓矢を作った長男。もちろん、大人にも手伝ってもらったということでした。

こどもの発想は次々と拡がっていきます。

実は私たち大人も次々と妄想して考えていくもの。
「デキナイ」ということを学んでおり、「デキナイ」と言ってしまうのも大人。

一つ視点を変えて、大人が「デキルカモ」とするだけで、こどもは発想を拡げ、より夢を叶えたいと思うようになります。

大人がストップをかけるのではなく、こどもたちには手づくりによるモノづくりをたくさん体験させたいものですね。

ちなみに、男の子は弓矢が大好き。
「狩猟本能」というものがあるのでしょうか?

家庭でたいけん教育!
佐藤陽平

関連記事

よく見られている記事

  1. 家庭たいけん教育の考えとは?

    その名の通り、家庭の中で体験教育をします。言ってみれば、家庭でアクティブラーニングを実施し、生きるチ…
  2. 家族会議

    東洋経済オンライン 家族会議のすすめ 

    東洋経済オンラインさんの「家族会議のすすめ」の取材をしていただいた記事にたくさんの反響をいただきまし…
  3. カヤックフィッシング

    親子カヤックフィッシング ジギング

    親子カヤックフィッシング ジギング ― 家庭でたいけん教育やってみよう! …
ひとねるカデミー
ページ上部へ戻る