ハナシアイがオハナシになる

ハナシアイがオハナシになる

日々の生活で困ることってありませんか?
それは家族が成長するチャンスです。

家族で困ったことを出しあう「ハナシアイ」をします。

それを一つのノートに記していき、家族みんなの知恵で解決していきます。
その解決策ももちろん記します。

例えば、おとうさんの服がいつも脱ぎっぱなし。という困ったことが(笑)
こどもたちから服の置き場をつくったらどう?という解決策が。
では、やってみようという次の行動。

家族の話合いで解決したことがこのノートにたくさんたまっていきます。

このノートは後々に生きてきます。

人は生きていれば壁にぶつかり、苦労、困難と対峙します。
その時に、このノートを見ることで、あの時はこんな問題をこうやって解決したなあと振り返れるようになります。
しかも、このノートには家族の知恵も詰まっているのです。

世界にたった一つだけの家族のストーリーが生まれる、家族の「おはなし」ノート。
「ハナシアイ」をして「オハナシ」をつくっていく。

いつか家族のタカラモノとなり、困難に立ち向かう勇気と知恵をも生み出すでしょう。

家庭でたいけん教育!
佐藤陽平

関連記事

よく見られている記事

  1. 取材受ける?

    テレビ取材どうする?

    テレビ大分さんの番組から取材のオファーがありました。   家庭で体験教育についての取材です。 …
  2. 七転び八起きができる「場」をつくろうよ!

    縁側で手芸をしている長男です。 風邪をこじらせ学校を休んでいます。熱も下がって暇な時間に彼がチャレ…
  3. 家庭たいけん教育の考えとは?

    その名の通り、家庭の中で体験教育をします。言ってみれば、家庭でアクティブラーニングを実施し、生きるチ…
ひとねるカデミー
ページ上部へ戻る