ハマチさばき初挑戦

魚をさばこう!

 

家庭でたいけん教育

魚つかみ大会でとったハマチをさばいてみます。
次男は大物をさばくのは初めて。
普段はアジで練習をしています。

今回はアニサキスも出てきました。
天然の魚にはいるもの。
アニサキスで魚嫌いになるのではなく、対処法を教える方が重要です。

自分で捕って自分でさばき自分で食べる。
単純なことですが子供にとっては大切な体験。

家庭に体験の場をつくり、
13歳までに五感をフル活用させ「地あたま」を鍛えていきましょう!

前編はコチラ  → → → 魚つかみ大会でハマチをねらえ!

一般社団法人ひとねるアカデミー
佐藤陽平

                 

                 

                 

関連記事

よく見られている記事

  1. 家庭たいけん教育の考えとは?

    その名の通り、家庭の中で体験教育をします。言ってみれば、家庭でアクティブラーニングを実施し、生きるチ…
  2. 七転び八起きができる「場」をつくろうよ!

    縁側で手芸をしている長男です。 風邪をこじらせ学校を休んでいます。熱も下がって暇な時間に彼がチャレ…
  3. 子どもには無理

    私はこの言葉をたくさん聞いてきました。 子どもの教育に携わってきて、以下のように考えるようになりま…
ひとねるカデミー
ページ上部へ戻る