日本泳法山内流 ― 家庭でたいけん教育やってみよう!

山内流

日本泳法山内流 ― 家庭でたいけん教育やってみよう!

大分県臼杵市
日本泳法(古式泳法)の山内流に通う長男、次男。

毎年、夏になると海に通い夢中になっています。

伝統を体験できる機会が増えると歴史が好きになります。
歴史を学ぶことは、生き方のヒントを得ることです。

また、この度は書家の大塚静峰先生と大塚恵先生にご協力いただけました。長男のため、そして山内流のためにありがとうございました。

家庭だけではなく地域のおかげで子供たちは育っていきます。

ひとねるアカデミー
佐藤陽平

                 

                 

                 

関連記事

よく見られている記事

  1. 平凡な毎日こそシアワセが詰まっている

    平凡な日常に不安を感じるママさんがいました。 家族の時間、、ご飯を食べ寝る。その毎日・・・ この…
  2. 家庭たいけん教育の考えとは?

    その名の通り、家庭の中で体験教育をします。言ってみれば、家庭でアクティブラーニングを実施し、生きるチ…
  3. 家庭教育が子供の脳の土台をつくる

    「学力=脳レベルが高い」という認識だったこの数十年。 テストの点数で脳レベルを図り優秀な人材を…
ひとねるカデミー
ページ上部へ戻る