日本泳法山内流 ― 家庭でたいけん教育やってみよう!

山内流

日本泳法山内流 ― 家庭でたいけん教育やってみよう!

大分県臼杵市
日本泳法(古式泳法)の山内流に通う長男、次男。

毎年、夏になると海に通い夢中になっています。

伝統を体験できる機会が増えると歴史が好きになります。
歴史を学ぶことは、生き方のヒントを得ることです。

また、この度は書家の大塚静峰先生と大塚恵先生にご協力いただけました。長男のため、そして山内流のためにありがとうございました。

家庭だけではなく地域のおかげで子供たちは育っていきます。

ひとねるアカデミー
佐藤陽平

                 

                 

                 

関連記事

よく見られている記事

  1. 無人島合宿で有り難いを学ぶ

    一泊二日で行ってきました、無人島!   テントを張って、魚をとり、食べて寝るというシンプルな暮ら…
  2. 家庭でたいけん教育

    夏休みは大化けする時期

    子どもの「遊びたい」というパワーは計り知れません。 オモイッキリ遊ぶために宿題の段取りをとった…
  3. ピンチはこどもが伸びるチャンス!

    雨どいが壊れ、家の土間に水が浸入してくるようになりました。 ピンチはこどもが伸びるチャンスです…
ひとねるカデミー
ページ上部へ戻る