カテゴリー:家庭でたいけん教育

  • ひとねるアカデミー

    こどもたちに身に付けてもらいたい『かんたん止血法』

    こどもたちに身に付けてもらいたい『かんたん止血法』! この画像がそれぞれ家庭に一枚あれば、こどもも落ち着いて処置できますし、止血法を身に付けられます!! 企業名等も入れていませんので、ご自由にお使いください!…
  • こどもの成長のチャンス “止血のまなび”

    慣れた頃にキケンが潜んでました!! 包丁で指を切ってしまいました。 親としてはかわいそうに思えて仕方ありませんが、こどもの成長のチャンスでもあります。 こどもは痛みを学べます。 怪我の対処法も学べます。 …
  • キャベツ兄弟

    キャベツ兄弟

    大好きな お好み焼き を食べるために、キャベツを切りまくる兄弟。 こどもがハタラクことで、親は大助かり。 親が喜ぶ姿を見て、こどもも得意顔。 さらに、ハタライタ後のお好み焼きの味は別格!! ハタラクことの…
  • 親としては、「我慢」して「待つこと」

    暖かくなってくると外遊びも楽しくなります。 お鍋に泥水、草、そこら辺にあるものを入れて料理ごっこをするこどもたち。 親としては服が汚れてほしくないし、汚いと思ってしまいます。 しかし、泥遊びなどは自分で考え、自…
  • 家庭教育 土いじりをお家で

    アパートでも土いじり!

    アパートでも土いじり! 4月は花屋さんに行き、こどもたちといっしょに自分が育てたいお花を選びます。 ポイントは自分で選ばせること。選ぶことで責任が生まれ、自分で育てようとする意欲に変わってきます。 また、こども…
  • イチゴジャムを作って学ぶ!

    たくさんのイチゴをいただきました。 食べきれないので、ジャムを作ることにしました。 小学校2年生、夢中になって作ります。 ぐつぐつと1時間かけて煮込みました。この体験でジャムがどのようにして作られているのか、ど…
  • 落としてお皿を割ったら大変。だから親がやる・・・。

    食事の後のお片付けはお母さんだけの仕事? いえいえ、こどもといっしょにやればいいのです。 もし、落としてお皿を割ったら大変。だから親がやる・・・。 その気持ちがこどもに通じています。こどもは任せてもらえない…
  • 家庭の中にホンモノ体験を!

    刃物は危ないからさわらせない! 親としてはこどものケガは見たくないものです。しかし、刃物はこどもの可能性を拡げます。料理もモノづくりもできるようになります。 自己肯定感を高め、意欲を生み出すスグレモノ。 例えば…
やってみYouTube 家庭教育
ひとねるlab
ひとねるカデミー
ページ上部へ戻る