寒中水泳合宿

学生さんたちと真冬の寒中水泳をしました。
長男も次男も参加。

ちょうど寒波が訪れた厳しい状況。良いチャレンジ体験になったと思います。心身共に鍛えられ今後の人生に生かされるでしょう。

さて、子供たちは【どうして海に入ったのか???】

親の私が「海に入りなさいっ!」と指示していません。彼らは自主的に「入りたい!」と言って入りました。

きっと「モデリング効果」があったのだと思います。

学生さんたちの「楽しそうに遊ぶ姿」を見て、子供たちの意欲にも火がついたのです。

モデリング効果については、親も知ってほしい考え方。

簡単に言うと「マネ」です。
親が家庭の中で、暴言、愚痴、イライラしていると、子供も同じようになり反発する。
逆に、親が生活を楽しんでニコニコしていると、子供も同じようになり楽しむ。

日常の思考が「習慣化」され、子供に影響を与えていきます。モデリング効果は私たちが思う以上です。

今回は学生さんたちのおかげで子供たちに良い影響を与えてくれたと思います。

学生さんたちありがとう!またおいでね~!

一般社団法人ひとねるアカデミー
代表理事 佐藤陽平

関連記事

よく見られている記事

  1. 子どもがネットですぐに答えを見つけない方が良い理由

    5年前に長男が庭に植えた桃とスモモの木も大きくなりました。   当時の彼のやりたいことは果樹園。…
  2. 家庭でできる地あたまの鍛え方

    高学歴だけど仕事ができない。低学歴だけど仕事ができる。 先日、クライアントの社長さんから何が違うの…
  3. イライラする感情

    うまくいかなくてイライラするときは成長のチャンス!

    子どもは思い通りにできないとイライラすることがあります。   もちろん大人もです。   そん…
ひとねるカデミー
ページ上部へ戻る