タグ:家庭教育

  • 家庭たいけん教育の考えとは?

    その名の通り、家庭の中で体験教育をします。言ってみれば、家庭でアクティブラーニングを実施し、生きるチカラを高めるということ。 親子が体験により育ち合い、子どもたちの未来づくりにつながります。 どんな時…
  • 平凡な毎日こそシアワセが詰まっている

    平凡な日常に不安を感じるママさんがいました。 家族の時間、、ご飯を食べ寝る。その毎日・・・ この毎日はツマラナイのではないか?そう感じていました。   家庭でたいけん教育では「平凡な毎日こそシアワセが詰まっている…
  • おとうはアホアホ作戦 (おとう=お父さん)

    家族で車に乗ってショッピングモールに行きました。 自然の中で遊ぶことが多い佐藤家にとって滅多に行かない場所です。このような大型ショッピングモールも子どもたちの五感を伸ばし、迷子の予防を体験できます。   その作戦名…
  • 子どもが育つ環境は大人がつくる

    『子どもが育つ環境は大人がつくる』 私たちは子どもが生まれ、はじめて「親」になります。 当初は元気にわんぱくでなど思ってはいますが、いつしか不安を抱き始めます。   「他の子との違いを指摘されたとき・・・ある…
  • 海

    人は「人生を楽しむこと」を学ばないと!!

    アソブ、アソブ、アソブ、アソブ、 メシ、アソブ、アソブ、アソブ ネル、アソブ、アソブ、アソブ・・・ 宿題もほとんど終わらせ、うちの子どもたちは遊びまくっています。 現代の子どもたちは、遊び場がないことで外…
  • 家庭でたいけん教育

    夏休みは大化けする時期

    子どもの「遊びたい」というパワーは計り知れません。 オモイッキリ遊ぶために宿題の段取りをとったようです。 よく見ると無理そうな計画も・・・・ しかし、夏休みはTRY&ERRORを繰り返せます。 何度も…
  • 包丁研ぎ

    ほうちょう 研いどくね

    長男のいつもの声です。   道具は使えなくなったら捨て、新しいものを買うのではありません。お手入れしてずっと使うもの。   この包丁は鍛冶屋さんに作ってもらった包丁です。長男が小さい頃から使ってきました。言わば、…
  • 今年もよろしくお願いします。

    「人生はハードル走」という話もあります。常にハードルが訪れます。 超え続ければやがて息を切らし止まってしまいます。 たまには休憩があってもいい。 それがお正月とお盆かもしれませんね。 年末年始はお…
  • 2014デンマークリポート 一般家庭での食事会

    デンマークの一般家庭で食事会 親に質問 Q:子どもは将来どうなってほしい? A:将来は子どもが決めること。子どものやりたいことを支え応援する。 ーーーーーーーー 親としては、こうなってほしい…
  • PTAの安全みまもり

    先日、PTA行事で下校中の子どもたちに挨拶や声掛けをしていました。 おじいさんも参加しており、「道路の白い線の内側に入れー!コラーッ」と注意していました。 子どもたちの集団のところに、おばあちゃんが運転するバイクが近…
やってみYouTube 家庭教育
ひとねるlab
ひとねるカデミー
ページ上部へ戻る