日本泳法山内流 ― 家庭でたいけん教育やってみよう!

山内流

日本泳法山内流 ― 家庭でたいけん教育やってみよう!

大分県臼杵市
日本泳法(古式泳法)の山内流に通う長男、次男。

毎年、夏になると海に通い夢中になっています。

伝統を体験できる機会が増えると歴史が好きになります。
歴史を学ぶことは、生き方のヒントを得ることです。

また、この度は書家の大塚静峰先生と大塚恵先生にご協力いただけました。長男のため、そして山内流のためにありがとうございました。

家庭だけではなく地域のおかげで子供たちは育っていきます。

ひとねるアカデミー
佐藤陽平

                 

                 

                 

関連記事

よく見られている記事

  1. 時代が変わる時こそ、自代に向き合おう!

    平成も終わり令和に変わる変動の時。 今月末で時代が変わります。自分自身の「自代」に目を向けてみ…
  2. 薪はこび

    子どもが家で働く意味とは?

    お風呂を焚く薪を運んでくれています。 薪が落ちるか?落とさずに運べるか?のギリギリの攻防が楽しいよ…
  3. チャンス到来かも?!老後に2,000万円 子育て一人2,000万円 

    とにかくお金がかかる社会。 子育てでは、一人につき2,000万円が必要と言われていました。 さら…
ひとねるカデミー
ページ上部へ戻る