非日常ってどう日常に落とし込むの?(#43)

ひとねるlab

非日常ってどう日常に落とし込むの?

≪ 子育て中のパパママと育ち合うラジオ ひとねるlab ≫

非日常ってどう日常に落とし込むの?

貴重な体験ができる非日常体験。しかし、その体験はどのように日常に落とし込めるのか?

脳科学と体験学習法を融合させた「家庭でたいけん教育」の考案者、
ひとねるアカデミー代表の佐藤陽平もお答えします。

アシスタントはひとねるアカデミー認定講師、森遼太です。

ラジオトークでも配信中。
https://radiotalk.jp/talk/146805/

ダウンロードしてしまえば通勤中など歩きながらや料理しながらといつでもどこでも学ぶことができます。

毎週水曜日に放送しますよ~。

関連記事

よく見られている記事

  1. チャンス到来かも?!老後に2,000万円 子育て一人2,000万円 

    とにかくお金がかかる社会。 子育てでは、一人につき2,000万円が必要と言われていました。 さら…
  2. 家庭教育が子供の脳の土台をつくる

    「学力=脳レベルが高い」という認識だったこの数十年。 テストの点数で脳レベルを図り優秀な人材を…
  3. 困った 困った さあ、どうしよう?

    うちの庭の立水栓はむき出しで、水を使うと足元がベチャベチャでした。一言でいえば「ツカイヅライ」。 …
ひとねるカデミー
ページ上部へ戻る