読書の秋!本ってどう読んだらいいの?(#58)

ひとねるlab

読書の秋!本ってどう読んだらいいの?

≪ 子育て中のパパママと育ち合うラジオ ひとねるlab ≫

読書の秋!本ってどう読んだらいいの?

読書の秋!ということで、この秋も本について考えていきます。

また、学校現場に弁護士が!?どんな教育現場に変わるのでしょうか?

脳科学と体験学習法を融合させた「家庭でたいけん教育」の考案者、
ひとねるアカデミー代表の佐藤陽平もお答えします。

アシスタントはひとねるアカデミー認定講師、森遼太です。

ラジオトークでも配信中。
https://radiotalk.jp/talk/183458/

ダウンロードしてしまえば通勤中など歩きながらや料理しながらといつでもどこでも学ぶことができます。

毎週水曜日に放送しますよ~。

関連記事

よく見られている記事

  1. カヤックフィッシング

    親子カヤックフィッシング ジギング

    親子カヤックフィッシング ジギング ― 家庭でたいけん教育やってみよう! …
  2. 家庭たいけん教育の考えとは?

    その名の通り、家庭の中で体験教育をします。言ってみれば、家庭でアクティブラーニングを実施し、生きるチ…
  3. イライラする感情

    うまくいかなくてイライラするときは成長のチャンス!

    子どもは思い通りにできないとイライラすることがあります。   もちろん大人もです。   そん…
ひとねるカデミー
ページ上部へ戻る